2013年9月7日土曜日

スポンサードリンク



スポンサードリンク

近日公開予定の映画『エリジウム』のCMが始まりました。



公式サイト:http://www.elysium-movie.jp/

ぱっと見いかにもハリウッドのアクション映画って感じで
それほど興味をそそられないかも知れません。

しかし、実はエリジウムは映画ファンの間では大変
期待されている作品で、日本より先駆けて公開されている
国の間で続々と興行収入1位を獲得されています。

その理由とエリジウムの魅力について少し迫って
みましょう。

エリジウムのざっくり概要

  • 公開日:2013年9月20日(金)
  • 監督:ニール・ブロムカンプ(第9地区)
  • 主なキャスト:マッド・デイモン、ジョディ・フォスター
  • 世界23カ国で初登場週末成績1位!
エリジウムの主なキャストであるマット・デイモン、
ジョディ・フォスターの名前を知っている人は多いことでしょう。

しかし、エリジウムの宣伝文句としてまず飛び出すのが、
あの第9地区の監督の最新作というフレーズです。

第9地区とは2009年に公開され、アカデミー賞4部門に
選出された超話題作。

南アフリカ共和国に残る人種差別問題をSFエンターテインメント
に仕立て上げた作品です。

最初はドキュメンタリータッチの雰囲気で主人公の人間らしい、
非常にダメダメっぷりな様子で共感と笑いを誘います。

そんな主人公が中盤から後半にかけて男子にはたまらない
化学兵器がふんだんに出てくる息もつかせぬアクションを
繰り広げるんです。

俗にいう無双モードって感じですね。

映画好きの間でも2010年に見た映画でNo.1だという
呼び声の高い作品なので、次回作であるエリジウム
にも大変な期待が寄せられています。

エリジウムのあらすじ

余命少ない青年が望んだ理想郷(エリジウム)。そこで待ち受けていた、残酷で哀しい結末とは……。

2154年、大気汚染や人口爆発によって地球上の生活環境は悪化している。 
少数の富裕層は衛星軌道上に建造されたスタンフォード・トーラス型の宇宙コロニー「エリジウム」へ移住。 
高度な科学技術により老いや病から解放され、水と緑にあふれた理想郷で暮らしている。 
一方、荒廃しスラム化した地上では、大勢の人々が貧困に喘いでいる。 
市民はエリジウムの生活に憧れ、密航を企てる者もいるが、デラコート防衛長官(ジョディ・フォスター)は反移民法を敷き、アーマダイン社製ロボットや傭兵を配して侵入者の排除に努めている。 
そんな中、ロサンゼルスに暮らす工場労働者のマックス(マット・デイモン)は作業中の事故により余命5日と診断される。 
マックスはエリジウムの先端医療に希望を求め、闇商人スパイダーとの取引に応じてコロニーへ向かうが、謀略に巻き込まれる中で不平等なこの世を正すために立ち上がる。
(引用:Wikipedia

予告動画を見る限り、今作もパワードスーツが登場し、
未来兵器がバリバリのアクショシーンが楽しめるそうです。

しかも今作のエリジウムは泣けるSF何だとか。

すでに世界で公開されていて、映画評論家たちは
もう見終わって感想を発表していますので、ネタバレ
しない程度に評判を紹介します。

スポンサードリンク

エリジウムの 評判・感想

町山智浩さんがTBSラジオで語っていた内容を抜粋

  • エリジウムの語源はエリート
  • ニール・ブロムカンプという30歳でアカデミー賞候補になった天才監督の初のハリウッド超大作
  • 監督は南アフリカ出身で、子供の時にあったアパルトヘイトの体験を第9地区に置き換えている
  • 監督は日本のアニメ、特にマクロスに非常に影響を受けている
  • マッド・デイモンが戦うのは忍者?!
  • 監督は一見荒唐無稽なこの作品がSFでも、未来の話でもなく現在の社会状況を表していると言っている
  • 非常に感動的に、涙出る感じに終わりました
  • 第9地区、見たほうがいいですよ!第9地区、いい映画です

エリジウムの試写会を見た人のツイッターでの口コミ・感想





どなたもおもしろい!と言っていますね。

エリジウムの評判はやっぱりよさそうです。

エリジウム 試写会情報


  • 日時:9月17日(火)18:00開場/18:30
  • 開演場所:新宿明治安田生命ホール(東京・新宿)
  • 試写会プレゼントサイト

エリジウム 前売り券販売サイト・コンビニ

前売り券の料金は通常券1300円
ムビチケカード1400円です。

前売り券特典はスペースコロニー“エリジウム”キーホルダー

※劇場窓口とメイジャーで購入の方のみです。




映画好きにおすすめの記事

スポンサードリンク

スポンサードリンク

0 コメント:

コメントを投稿