2013年9月12日木曜日

スポンサードリンク



スポンサードリンク

9月12日放送の笑っていいともで小籔の
イチオシ芸人として『すち子&真也』が
登場しました。



スポンサードリンク


出演者がイチオシしたい人を紹介するコーナー
にゲストとしてよしもと新喜劇の小籔千豊が登場!

よしもと新喜劇の後輩、大阪では今知らない人が
いないという触れ込みで『すち子&真也』を紹介。

大部分の人が

『え?誰?』

とポカンとした空気になる中、少数の人が

『キャーッ!』

と声を上げていました。

どうやら本当に大阪では大ブレイク中のようです。

そんなすち子&真也とはよしもと新喜劇の中での
キャラクターから発生したユニット。

よしもと新喜劇ではよくある借金取り役の大阪の
おばはんとその旦那という設定のコンビです。

毎回大阪のおばさんに扮したすち子が

『いい加減に金返しーや。
返さんかったらどうなるか言うたれー。』

というフレーズでネタが始まります。

ギターを持った真也が歌ネタでボケて、そこに
すち子が大阪のおばさんらしいツッコミをたたみ
かけるというパターンです。

吉本新喜劇らしいコッテコテのネタですね。


すち子の名でピンと来るお笑い好きは多いと思いますが、
すち子とは元ビッキーズのすっちーです。

ギターを弾いている方は松浦真也という元々歌ネタを
得意とする芸人さんで、ギターの腕がプロ並みだそうです。

ニュースゼロのテーマをギターで弾いていたのをゆず
が大阪の番組で見ていて、

『ギターの腕前が芸人の枠を超えている。』

と驚いたほどだそうです。

よしもと新喜劇内での人気はもちろんのこと、
大阪では他の番組にも引っ張りだこというほど
現在大ブレイク中。

ブレイクのきっかけとなったのはMBS主催の
歌ネタ王2013というコンテスト。

すち子&真也は歌ネタ王2013で優勝

歌ネタ王2013は今年の5月に大阪で開催され、
2700、どぶろっく、キンタロー、嘉門達夫、マキタスポーツ
など歌ネタに定評のある芸人がズラリと出演
していました。

そこで見事に優勝したのがすち子&真也。

しかし、その優勝した歌ネタ王2013の最中は
すち子&真也はまさかの謹慎中。

すち子&真也はなぜ謹慎に?!

20133月16日に、すっちーが寝坊による遅刻で
吉本新喜劇の出番に穴を開けてしまったそうです。

そのペナルティとして、5月14日から6月10日まで
すち子&真也は謹慎を言い渡されていました。

歌ネタ王2013の出演日とかぶっていましたが、
し謹慎はよしもと新喜劇への出演のみで、
歌ネタへの出演は許されました。

出演を危ぶむ声もある中の出場で、優勝に至って
本当によかったですね。

歌ネタ王2013には審査員として小籔も出演。

身内には厳しくすると言っていたそうですが、
今日の様子から後輩のブレイクを本当に喜んでいる
様子が伺えました。

すっちーは時期よしもと新喜劇の座長候補でも
あるそうです。

ビッキーズとして一度売れかけるも苦労した時代
の長いスッチーだけに本当に良かったですね。

歌ネタ王決定戦2013 優勝ネタ動画



マキタスポーツも歌ネタ王決定戦2013に参戦していた

歌ネタ王2013にはマキタスポーツさんも登場していました。

僕は『東京ポッド許可局』というラジオ番組が大好きで、
その番組に出演するマキタさんのファンでもあります。

マキタさんはプチブレイク中ではあるものの、もっと
評価されるべき人物だと思うので、活躍を応援
しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

0 コメント:

コメントを投稿