2013年11月5日火曜日

スポンサードリンク



スポンサードリンク

友達から『魔法少女まどか☆マギカの映画が面白いよ!』
とおすすめされました。

魔法少女まどか☆マギカはおぎやはぎのメガネびいき
というラジオ番組でも面白いと言われていたので、
前から気になっていました。




スポンサードリンク


ラジオ番組内でやはぎさんも
『借りに行くのが恥ずかしい。』
と言っていた通り、

僕もなんとなくパッケージの
見た目から気が引けて、今まで見れずにいました。


そんな折、劇場版の公開を記念して動画配信サービスの
GyaO!でテレビシリーズが全話公開されていました。

魔法少女まどか☆マギカ特集ページ - GyaO!

全話公開は11月4日(月)までの限定公開だったの
ですが、まだまだ劇場公開キャンペーン中で、

毎週月曜に随時無料公開されていくようなので、
チェックしてみて下さい。

僕はギリギリ間に合って、GyaO!でテレビシリーズを
全話見ることが出来たのですが、聞いていたとおり
面白かったですね。

4話までは本当に『セーラームーンか。』と言いたくなる
ほど少女漫画っぽい内容に途中くじけそうになりましたが、

5話目以降物語が加速して、だんだんテーマが
生物の根源的な問題』にまで深くなっていきます。

エヴァとはまた違った切り口での壮大な世界観を
堪能出来ました。

エヴァと共通して言えるのは明るい日常から、
徐々に裏側を知っていくことで、作品全体に
暗い雰囲気が漂うところです。

決して、プリキュア、セーラームーンのターゲット
層とは違うので、フラリとお子さんと見に行こう
なんて思った人はご注意下さい(笑)。


さて、気になる今作の劇場版『叛逆の物語 』の
評価ですが、賛否両論、というかなかなか手厳しい
意見が多かったです。

魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語 感想 まとめ

  • Yahoo映画 評価 3.45(5段階中)
  • 映画.com  評価 3.9(5段階中)
  • ぴあ映画生活 評価 56点(100点満点中)
ざっくりとレビュー覧から内容を把握すると、
今回の劇場版は『新編』ということで、
テレビシリーズの内容との連続性が希薄な
ようです。

イメージでというエヴァの新劇場版Qみたいな
感じでしょうか。

そのため、TVシリーズの世界観、というか
設定にどっぷりハマっている人は低評価。

世界観よりもキャラクター、感情を重視している
人にとっては高評価という風に分かれている
印象があります。

左脳系の人間は低評価、右脳系の人間は
高評価というイメージですね。

魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語に対する
評価は賛否両論のようです。

『スピンオフ?』

『本作だけだと蛇足』

と言った厳しい意見も多かったです。


アメーバニュース初日公開後の出口アンケート
調査では概ね好評だったので、この評価レビュー
の内容は意外でした。

【Q】『劇場版まどマギ』は面白かったですか?
面白かった(25人)/普通(3人)/面白くなかった(2人)

【Q】新キャラクター・百江なぎさはアリですか?
アリ(24人)/ナシ(6人)

劇場版魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語
には新キャラが登場します。

画像は公式サイトで!
http://www.madoka-magica.com/character/

【Q】劇場版で一番印象に残ったシーンは?

ほむらとマミさんの戦闘シーン(11人)。
映画としては見どころなアクションシーンは、
手に汗握る迫力だったようです。

Youtubeの予告動画にに寄せられた感想も
概ね高評価でした。

Youtubeの予告動画に寄せられた感想

ほんとに面白かった。
こんなに見入った映画は久しぶり
(Youtubeコメント)
今日自分も行ったー
戦闘シーン良かった
感動もした
(Youtubeコメント)
自分はもう6回見ました泣きそうでした終わりが謎だらけだよほむ­らどうなるかなけどほむら好きなので見捨てたりしたくないです
(Youtubeコメント)
今まで、映画の予告って良いとこ取りだと思ってた。
この予告を見てハードル上がったけど、余裕で越えた。見どころし­か無い。
(Youtubeコメント)



わざわざ予告動画に批判コメントする人は少ない
ということでしょうが、『めちゃくちゃ面白かった。』
という人も数多くいることがわかります。

感想と言われると『まあ、面白かった。』、
レビューといわれるとなぜか穴を指摘したくなる
ということなのかもしれません。

Twitterには考察・ネタバレ情報が多い

劇場から出た瞬間の率直な意見が知りたくて
Twitterでの感想も調べてみたのですが、

まどか☆マギカの内容の性質上、考察・ネタバレ
情報がほとんでした。

Twitter上でもどちらかと言うと不満の声を
発している人のほうが多かったような印象です。



続編を匂わす内容になっているようですね。

魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語のグッズ




http://www.madoka-magica.com/goods/

映画好きにおすすめの情報

スポンサードリンク

0 コメント:

コメントを投稿