2014年2月10日月曜日

スポンサードリンク



スポンサードリンク

2014年1月期ドラマがやっと折り返しを迎えたところですが、
早くも4月期のドラマ情報が発表され始めました。

中でも注目は嵐・二宮和也主演のドラマ「弱くても勝てます
です。




公式サイトはこちらです。

弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望(仮 ... - 日本テレビ






二宮和也主演ドラマ「弱くても勝てます」の放送日程

  • 放送開始日:2014年4月~
  • 放送局:日テレ
  • 放送曜日・時間:毎週土曜よる9時
土曜ドラマの現在『戦力外捜査官』が放送されている枠の
ようですね。

「弱くても勝てます」は、学力は超名門校の弱小野球部が
常識破りの作戦、練習法で甲子園を目指すというストーリーです。

原作本のあらすじがこちら。
フツーにやってたら勝てるわけがない。「弱者」はギャンブルを仕掛けるしかないんだ! 練習時間、グラウンド、施設――すべてが不十分! それでも東大合格者数1位の超進学校は、7年前に東東京大会ベスト16、今年もベスト32に勝ち進んだ。守備より打撃、サインプレーなし、送りバントもしない。どさくさで大量点を取って打ち勝つべし! ――秀才たちが辿りついた結論は、高校野球の常識を覆す大胆なセオリーだった。
一見、『もしドラ』を彷彿とさせられましたが、Amazonのレビュー
を読むと真逆のようですね。

もしドラは高校野球を題材にした『成功哲学書』のような
位置づけですが、こちらはあくまでも実際に甲子園を
目指している高校の活動を追ったノンフィクション小説。

レビューでも、弱者でも勝てる具体的な練習法や
戦術を解説するものではなく、純粋に読み物として
感動するストーリーとのことです。

野球人としては恵まれない環境の学校の甲子園への
道を追った一つのルポですね。


二宮さんが演じるのはもちろん高校球児、
ではなく、東大から新米教師として赴任してきた
監督役です。


二宮さん自身が小さい頃から野球をやっていた
そうなので、今回の役はさぞかし適役だと思いきや
そうではないようです。

二宮さんは先生・監督どころか後輩に接するのも
苦手なんだそうです。

そこで、役作りに悩んだ二宮さんは、ジャニーズで
野球といえばこの人!のKAT-TUNの亀梨さんに
相談したんだそうです。

ネット上で、『嵐・二宮和也とKAT-TUN・亀梨和也がドラマで共演?
と騒がれていたのはこのためだったんですね。

以下引用
「ニノが野球部監督のキャラ作りに悩んでいるという話を聞いた亀梨のほうから声をかけたそうですよ。さすが日テレ系『Going!Sports&News』のベースボールスペシャルサポーターだけのことはある。これまでのプロ野球監督との取材経験を話したところ、二宮は自分なりの監督像を描けるようになったと聞いています」(事情通)

そのお返しとして二宮は亀梨との共演を考えているというのだ。

「亀梨を対戦相手の監督役としてゲスト出演させることはできないかと、スタッフに話しているというんですよ」(前出の事情通)

亀梨といえば“日テレっ子”で、土曜ドラマにも「妖怪人間ベム」「東京バンドワゴン」など5作に出演している。さらにベースボールスペシャルサポーターとして野球ファンのオジサンにも人気があるので、日テレとしては願ったりかなったりなのだが…

「ジャニーズが許すかどうか…。以前、嵐の櫻井翔がキャスターを務める日テレ系の『NEWS ZERO』でSMAP中居正広の野球チームを取り上げた際、参加した亀梨を映すなという通達がジャニーズ事務所から出されたことがありましたからね。別に櫻井と亀梨が仲が悪いわけではなく、ニュース番組だから亀梨はNGになったようですけど。今回はドラマですから可能性はありそうですが…」(同事情通)
[東スポ]
事情通って一体誰なんだって感じですが、ともかく野球繋がり
で亀梨さんの名前が出てきただけで、残念ながらガッツリ共演
ということはなさそうです。

そもそも、監督と生徒を中心としたヒューマンドラマですから
共演者としての注目するのであれば、生徒役ですよね。

生徒役には一人ぐらい若手のジャニーズの子が入ってくる
かもしれません。

ジャニーズファンはそこを楽しみに予想してみてはいかが
でしょうか。


さて、「弱くても勝てます」の出演者ですが、現在のところ
出演の二宮さん以外発表されていません。

二宮和也主演ドラマ「弱くても勝てます」のキャスト

  • 田茂 青志(たも あおし)〈30〉 - 二宮和也
  • 福士蒼汰
  • 有村架純
  • 中島裕翔
  • 山崎賢人
  • 本郷奏太
  • 間宮祥太朗
  • 桜田通
  • 鈴木勝大
  • 柳 俊太郎
  • 平岡拓真
  • 阿久津愼太郎
  • 薬師丸ひろ子

原作から登場人物に迫ろうと思ったのですが、そもそも原作は
実話を元にしたノンフィクション小説なので、オリジナルの設定
に作り変えるそうです。

原作は高橋秀実さんのノンフィクション「『弱くても勝てます』開成高校野球部のセオリー」だが、ドラマの舞台となる高校や登場人物などは全てオリジナルの設定で、原作にはない生徒の家庭や恋愛、進学問題を絡めた学園ドラマの王道を目指す。
(引用:中日スポーツ
公式サイトを見る限り『開成高校』の文字もないですもんね。

これまたネット情報でヒロインとして『井上真央』さんとの共演が
噂されていますが、このドラマで監督の恋愛模様は描かれないの
ではないでしょうか。

その他のキャストが分かり次第追記してご紹介したいと思います。



ちなみにこのドラマのプロデューサー河野秀裕氏は
24時間テレビでニノが主演したドラマ『車イスで僕は空を飛ぶ
のプロデューサーです。

かなり反響の良かったドラマですので今回も深い感動を
呼ぶヒューマンドラマが期待できそうですね。





GyaO!などの動画配信サービスでの取扱いはなかったので、
『弱くても勝てます』の前にもう1度「車イスで僕は空を飛ぶ」を
見返したい場合は、ツタヤのネットレンタルがおすすめです。

TSUTAYAのネット宅配レンタル、無料お試しキャンペーン実施中!

嵐出演ドラマの関連記事

スポンサードリンク

0 コメント:

コメントを投稿