2014年3月12日水曜日

スポンサードリンク



スポンサードリンク

結構前から盛んにプッシュされていた映画『LIFE!
の公開がいよいよ今週に迫ってきましたね。

3ヶ月前ぐらいから映画館でポスターを見ていたので、
『アカデミー賞最有力なのか?』

と思ってみていたのですが、全然違いましたしね。

アカデミー賞作品賞受賞作品は『それでも夜は明ける
でした。






映画の配給の仕組みはいまいちよくわかっていないのでが、
おそらくLIFE!のあらすじを見ると、『日本人向けのストーリー』
なので、日本の映画配給会社が猛プッシュしたのでは?

と思われます。

映画 LIFE!あらすじ

仕事のひたむきな努力が報われたとき、最愛の人への想いが叶ったとき。人生にはかけがえのない瞬間がいくつかあるけれど、ウォルター・ミティ(ベン・スティラー)にはそんな幸せがどこにあるのかさっぱりわからなかった。ニューヨーク郊外から地下鉄に乗って雑誌「LIFE」の写真管理部に通勤している彼は、不器用で臆病な性格が災いし、片思い中の女性に話しかけることもできない。単調な日々の繰り返しに慣れきったウォルターの唯一の趣味は、突飛な空想の中に逃げ込むことだった。ある日、「LIFE」最終号の表紙を飾る大切な写真のネガが無いことに気づいた彼は、意を決してカメラマン(ショーン・ペン)を探す旅に出発する。北極圏のグリーンランドからアイスランドの火山地帯へ。
そのありえないほど波乱万丈な道のりは、ウォルターのちっぽけな日常を揺り動かし、彼の人生を一変させていくのだった……。
まさに日本のサラリーマンが抱えている憂さを全て
晴らしてくれるような映画ですよね。

)


しかも、日本人の声優にナイナイの岡村さんを起用したのも
絶妙です。

なんかそれだけで涙が出てくるぐらいの哀愁を感じて
しまいます。(苦笑)

もう予告を見ただけでスッキリ・爽快しそうなのは間違いない
ないのですが、フォレスト・ガンプのように構成も面白かったら
いいですよね。

おそらくそれほどヒネリはなさそうですが、かなり面白いの
は間違いないでしょう。

前売り券を買って観に行きたいと思います。

映画 LIFE! 前売り券取り扱いコンビニ

  1. セブン-イレブン(マルチコピー機商品番号1001717)…1300円
  2. ローソン(ロッピー32114)…1300円
  3. ファミマ(ファミポート)…1300円
  4. サークルKサンクス(Pコード:465-338)…1300円
  5. ムビチケカード…1400円
前売り券特典は残念ながらありませんでした。

ああ、フォレスト・ガンプの話をしていたら、どんな終わり方
だったか思い出せず気になってきました。

ツタヤで借りて見返そうかな。

TSUTAYAのネット宅配レンタル


スポンサードリンク

0 コメント:

コメントを投稿